なぜ体脂肪率が体重計で測れるのか?

なぜ体重は変わっていないのに、体脂肪率だけ増えたのか?その原因や改善方法は?

体重ってどのタイミングで、いつ、計ればいいのか?

 

意外と知らないですよね^^;

 

そんな意外と知らないことをまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

なぜ体重計で体脂肪率が分かるのか?

私は先日久しぶりに体重計に乗ったら、体重は変わっていないのに、体脂肪率がかなり増えていてびっくりしました。^^;

 

だから最近体に違和感を感じていたのか…。と若干ショックでした。苦笑

 

そのとき感じた疑問が、なぜ体重計に乗っただけで、体脂肪率が分かるのか?

 

重さを測るだけでなく、なんで身体の中の体脂肪率までわかってしまうのでしょうか?

 

調べてみると、

体重計から微量の電気を流してるから!だそうです!

 

水は電気を通しますが

脂肪組織には水分は含まれていないから、電気が通らない。

 

これを利用して、体脂肪量を測っているそうなのです!!

 

なるほど!!だから足の裏だけで体脂肪が測れるのですね!

 

凄く納得できました!

 

 

体脂肪率だけ上がった理由は?

それにしても、

なんで、体重が変わっていないのに、体脂率だけが上昇してしまったのだろう…(*_*)

 

その理由は

筋肉量が減ったのに対して、脂肪が増えたから

 

衝撃の事実でした…。

 

確かに以前に比べて、運動量は減っているのに、お菓子をペロリと食べてしまう私…。

 

 

体脂肪が増えていく原因は食べ過ぎに対して筋肉量が少ない燃焼能力が低いと言うこと。

 

 

体脂肪率を減らす対処方法は?

対処方法として食事の量を少なくする!というのは、間違いです。

食べない!なんて論外ですのでご注意を!!

 

一番効果的な方法は

適度な運動をして、食事の内容を改善して行くことで抑えられます。

 

有酸素運動と筋トレの組み合わせ

これが最強に痩せます!!

 

有酸素運動のみだと、水分が減るので体重は落ちます。

ですが、体脂肪率があまり変わりにくいのです。

そこにプラス・筋トレをすることによって、脂肪を効率的に消費します

 

有酸素運動緒と言えば、

・ウォーキング

・ジョギング

・エアロビクスダンス

・水泳

などがあげられます!

 

なので、これらの運動プラス腹筋・スクワットなどの筋トレをすることで、体脂肪率が下がるというわけですね!!

 

 

他にも効果的な方法は…

基礎体温を上げる

1日30分歩く
毎日続けられることが大事です。毎日続ければ、必ず3ヶ月後には成果が出ます!

 

入浴して体温を上げる

最近では、湯船に浸からず、シャワーで済ませる人も多いようですが、5分~10分でも良いので必ず湯船につかりましょう。

 

スクワットをする

ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えることができるスクワットもおすすめ!

下半身の脂肪が落ちるとともに、必要な筋肉がつくので、引き締まった下半身をつくりながら血行を改善できます

 

ストレッチをする
体が固いと血流も滞ります。ストレッチをして体(筋肉)を柔軟させることで血液やリンパの流れが促進され、血の循環が良くなります。

 

朝食を食べる

朝250キロカロリー程度の軽食を摂ることで、新陳代謝を高めることができます。

なので朝は、食べない!という方は食事のとり方を改善してみましょう!

 

 

これらを3か月続けることで効果が目に見えてくるでしょう!

 

なぜ3か月かというと、

人間の体を作っている細胞が完全に入れ替わるまでに、約1ヶ月~3ヶ月は必要だからです。

 

なので、毎日地道に続けることで、体脂肪率を下げるように頑張りましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

体重の正しい測りかたは?

そもそも体重っていつ測ればいいのか?

体の水分がカギとなっていて、トイレに行ったり食べたり飲んだりするだけで、数値がかなり左右されます。

 

なので

なるべく同じ時間、同じコンディションで測ることが大切。

 

食べ物や飲み物に影響されないのはやっぱり、起きてすぐですね!

朝起きて、トイレに行ってすぐ辺りがベストなタイミングです!

 

 

体重測定に向かない時間は?

逆に体重を測るのに不向きな時間帯は、

・お酒を飲んだあとなんかも、軽い脱水症状で体脂肪率が高めに出ることがあります。

・体内の水分が、特に足のほうにたまりがちになる夕方以降もあまり正確には測れないみたい。

・お風呂あがり。体温が上がるとその分、電流の通りやすさにもかなり影響されます。

また、運動後、生理前後、夏や冬のように外と室内の温度差が大きいようなので、正確な数値が測れないようです。

 

 

なるべく決まった時間に測る!

オススメは朝起きてから測ることがベスト。

 

という結論に至ります!

 

 

要点にまとめると

・体脂肪率が上がったのは、筋肉量が減って、脂肪が付いたから。

・体脂肪率を下げるには、有酸素運動+筋トレを続ける

・新陳代謝を良くするために生活改善をする

・体重は起きてトイレ行ってから測るのがベスト!

 

私も今日から実践して減量に励みたいと思います!

あなたも是非、ダイエットをする時の参考にしてくださいね♪

 

 

ちなみに、

ダイエット、体脂肪率だけ増えた

オシャレな体重計を発見したので、載せておきます♪

気になる方はこちらからどうぞ★

 

\ページ限定・マジッククロス付/ デジタル体重計 木製 ◆送料無料◆【SOEHNLE ヘルスメーター Bamboo Natural 322t03858】 木目調 デジタル表示

価格:10,800円
(2017/6/4 23:36時点)

なかなか見かけないデザインですよね!

北欧系のインテリアが好きな方にピッタリな体重計です♪

 

これなら毎日体重計に乗るのが、ちょっと楽しくなりそうですね(*^_^*)

 

スポンサーリンク

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

 

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪