5月19日に放送されたドラマ・リバース

地味同士の走るシーンに笑えました。

 

また、広沢の同級生に、

ロンハーでお馴染みの可愛いおデブちゃんの伸江ちゃんが出ていましたね!!!

 

そして、広沢の元カノ所の夏菜って可愛いなぁとも思いました。

 

 

また、深瀬がノートに名前を書いているシーンはデスノートにしか見えませんでした。笑

 

 

そして浅見先生が次回予告で

JKに頭ポンポンしているのが、玉森裕太さんファンの間で盛り上がっているようです。

 

 

そんなリバース6話の感想あらすじをまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

リバース6話あらすじ

 

地味ながらも真面目に勤めていた会社が、突然倒産してしまった深瀬(藤原竜也)。

職と共に、同僚にコーヒーを振舞う大切な時間も奪われてしまった。

10年前の事件について浅見(玉森裕太)と谷原(市原隼人)の隠蔽を疑っていた村井(三浦貴大)が突然行方不明になり、また、相変わらず谷原も意識が回復しないままだ。

 

周りの人間に次々と悪いことが起きていくことに不安な日々を過ごす明日香(門脇麦)だが、広沢(小池徹平)の死について、兄である村井にある疑惑を抱いていた。そして、深瀬に当時の記憶を話し始める。

 

そんなある日、久しぶりに美穂子(戸田恵梨香)と顔を合わせる深瀬。ぎこちない会話が続く中、精神的にも疲弊していた美穂子が実家の大阪に帰るかもしれないということを知り、動揺を隠せない。

 

そんな深瀬だが、事件の真相と自分の知らない広沢の素顔に迫るため、謹慎中の浅見と共に広沢の故郷・愛媛へと向かう。

ほどなく愛媛へ着くと、広沢の母・昌子(片平なぎさ)と父・忠司(志賀廣太郎)が快く二人を迎え入れてくれるのだが…。

 

文章引用:リバース公式HP・http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/story/vol6.html

 

 

今回もかなり面白かったですよね~!!

 

毎週良いところで終わってしまうので、続きが気になりすぎてたまりません!笑

 

 

スポンサーリンク

 

 

リバース6話みんなの感想

今回の放送を見て、皆さんはどう思ったのでしょうか?

 

 

本当に誰が犯人なのか、全く分からなくなってきましたね!

そして、地味2人がとっても似ている雰囲気というかオーラだなぁと思いました。

走っているシーンは、私も笑ってしまいました。笑

 

 

毎週更新しているドラマリバースの感想あらすじまとめ

先週のリバース5話の感想あらすじまとめもあります(*^_^*)!

 

 

来週はどんな展開になるのか!?

めちゃくちゃ気になります!!!

 

来週の金曜日を、楽しみに待ちましょう♪

 

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪