2017年4月3日からスタートするNHK連続テレビ小説「ひよっこ」

一体どんな話なのでしょうか?

出演者や主題歌・相関図・オフショットなどをまとめてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ストーリーは?

17歳の谷田部みね子は茨城県の北西部の山、あいの村で祖父・母・きょうだい達と住んでいます。

父は村で初めて大学へと進学した頭の良い兄の学費を稼ぐため、東京へと出稼ぎに。東京とは遠く切り離された村に住むみね子は、東京がオリンピック開催に向けて沸く中、ぼんやりと家の農作業を手伝ってこれからの人生を過ごすものだと思っていました。

しかし、父が正月に東京から帰ってこないという事件が…。

みね子は父親を探すために東京に上京することを心に決めます。

幼馴染である2人の親友と集団就職で東京の町工場で働き始めます。

しかしそこでの労働は、低賃金のうえに長時間でとても辛いものでした。

それでもなんとか周りの人たちに支えられ、仕事と父親探しを続けていきます。そんな中ある日みね子の働く工場が、オリンピック後の不況が原因で潰れてしまい職を失うことになります。

途方に暮れていたみね子は、東京で出稼ぎをしていた父より以前から聞かされていた味に定評のある洋食屋で仕事をすることになります。

心優しい店の女将とその息子の料理長やコックたちに囲まれて忙しく働いていくことで、成長していくみね子。住み慣れない東京での生活が、町の人々との関わりの中で現実のものとなっていきます。

引用:NHK公式サイトより

 

 

 出演者は? 

 

ヒロイン

谷田部みね子(やたべみねこ)


有村架純(ありむらかすみ)

奥茨城の小さな農家に生まれ育った高校3年生。

明るく働き者の母・美代子のような女性になりたいと思っている。

奥茨城の暮らしが大好きで、祖父や母を手伝って畑仕事を頑張るつもりだった矢先、東京に出稼ぎに行った父が行方不明になってしまったことから集団就職で上京することを決意

トランジスタラジオを作る工場で働き始め、仕事にもようやく慣れてきたころ、会社が倒産。

父がかつて通っていた洋食屋で働くことに。

人情深い町の人たちに育まれながら、見知らぬ町だった東京にしっかりと根を張っていく。

 

 

有村架純さんが朝ドラに出演するのは『あまちゃん』以来、4年ぶりです。
『あまちゃん』放送前までは全くの無名女優だった有村架純さんが再びNHKに戻ってきたことでも話題になっていますよね!

 

 

妹・谷田部ちよ子 (宮原 和)

みね子の妹。

実が早く帰ってくるよう常に願っている。

弟・進の面倒をよく見るしっかり者。

 

弟・谷田部進 (高橋來)

8歳でおねしょをしてしまう

甘えん坊の、みね子の弟です。

 

高橋來くんについての詳しい記事

 

 

父・谷田部実(やたべみのる)


沢村一樹(さわむらいっき)

農業が大好きで、本当は故郷で田や畑仕事をしていたいのだが、不作の年に作った借金を返すため一年のほとんどは東京の工事現場で懸命に働いている

離れてはいても、いつも家族のことを思っている心優しい父親。だが、稲刈りで帰郷したのを最後に、消息を絶ってしまう。

 

 

沢村さんは数々の作品に出演されていますが、以外にも今回、朝ドラへの出演は初めてだそうです!!

朝ドラ出演で、ますます俳優としての人気が出そうですね!

 

 

母・谷田部美代子(やたべみよこ)


木村佳乃(きむらよしの)

明るくおしゃべりで、ちょっとおちゃめ。

農作業のかたわら、洋裁の内職にも精を出す働き者でもある。

夫・実(みのる)が家にいないことで寂しい思いをしているが、子どもたちの前では気丈に明るくふるまっている。

実が行方不明になったことに大きなショックを受けるが、無事を信じて待ち続ける。

 

『あさが来た』以来、4度目の朝ドラ出演となる木村佳乃さん

もうNHKドラマでは、よく見かけるお顔ですね♪

今回はどんなお母さんを演じてくれるのでしょうか?楽しみですね♪

 

 

祖父・谷田部茂(やたべしげる)

古谷一行(ふるやいっこう)
口かずが少ないのに、たまにしゃべると毒舌。

でも本当は家族のことを一番わかっていて、さりげなく優しい気遣いを見せて谷田部家を支えている。

農業一筋で生きてきたため、跡取りの実(みのる)を出稼ぎに出さなくてはならない状況を心苦しく思っている。若いころはかなりモテたらしい。

 

なんだか暖かいおじいちゃんを演じてくれそうな気がします。

古谷一行さんは、なんと!朝ドラへの出演は1970年放送の『虹』以来、47年ぶりだそうです!!

 

 

叔父・小祝宗男(こいわいむねお)


峯田和伸(みねたかずのぶ)

実(みのる)の弟、みね子の叔父。

少し離れた村に養子にいったが、父親不在の谷田部家をいつも気にかけていて、野菜などを持ってよく現れる。

大きな声でよく笑い、その場を一瞬で明るくする。

気持ちだけは世界に向いていて海外の話もよくするが、実は東京にすら行ったことがない。

 

ロックバンド・銀杏BOYSのメンバー

峯田和伸さんは今回初めて朝ドラに出演します。

『ひよっこ』で脚本を担当する岡田惠和さんが手掛けたドラマ『奇跡の人』で主演していました。

なので、その時の演技が評価されてのキャスティングされたのかもしれませんね!

 

 

助川時子(すけがわときこ)

佐久間由衣(さくまゆい)

みね子の幼なじみで同級生。

自他ともに認める村一番の美少女で、気も強い。

みね子とは対照的な性格だが、お互いに欠かせない親友同士。

卒業後は集団就職でトランジスタラジオの工場で働くことが決まっているが、いつかは女優になるという夢を持っている。

 

ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルとしても活躍中の佐久間由衣さん

この役はオーディションを勝ち抜いて、『ひよっこ』のメインキャストの座をつかみ取ったそうです!

 

 

角谷三男(すみたにみつお)


泉澤祐希(いずみさわゆうき)

みね子の幼なじみで同級生。

時子に片思いをしている。

みね子と同様、奥茨城が大好きなのだが、農家の三男坊なので継ぐこともできず、集団就職で日本橋の米屋で働くことが決まっている。上京後も3人の友情は続き、励まし合いながらそれぞれの道を歩んでいく。

 

泉澤祐希さんは子役出身の若手俳優ですね!

『マッサン』では亀山政春の甥にあたる岡崎悟役を演じていたのが印象的です!

 

 

 

助川君子(すけがわきみこ)


羽田美智子(はだみちこ)

時子の母。美代子とは幼なじみで、たびたび農作業を手伝いに来ては、おしゃべりにも花を咲かす。

2人は奥茨城村で1、2を争う美人同士だったらしい。

時子には、堅実な道を歩んで幸せになって欲しいと願っており、上京に反対している。

 

羽田美智子さんが『ウェルかめ』以来、7年半ぶりに朝ドラに出演!

今回はどんな母親を演じてくれるのか注目ですね♪

 

 

 

角谷きよ(すみたにきよ)


柴田理恵(しばたりえ)

三男(みつお)の母。

みね子の家よりは大きな農家で、リンゴ栽培も手がけている。

日々の農作業で忙しく、三男の顔を見るたびに「さっさと手伝え」と口うるさい。

だが、集団就職の見送りで誰よりも号泣するなど、本当は愛情深い人物。

 

柴田さん演じるお母さんは、庶民的だけど暖かいイメージが今回の役にピッタリですね!!

演技だけど、自然とお母ちゃん感が溢れていそうですね♪

 

 

助川正二(すけがわしょうじ)


遠山俊也(とおやまとしや)

時子の父。酪農も手がけるなど、奥茨城村の農家としては成功している。

谷田部家とは付き合いも古く、毎年、田植えや稲刈りを手伝っている。

いつも君子の勢いに押されてしまうので、周りから尻に敷かれているように見られている

 

今作のドラマでも独特な存在感を放ってくれるでしょう♪

 

 

益子次郎(ましこじろう)


松尾諭(まつおさとる)

みね子たちが通学に使うバスの車掌。

みね子たちの集落から町に出る唯一の交通手段がこのバスで、長年、子どもたちの成長や数々の出会いと別れの場を見てきた。ほとんどの村人と顔なじみで、乗客の会話にもたびたび加わる。

 

NHK「てっぱん」で中岡徹役を演じて以来、6年半ぶりとなる朝ドラ出演

今回も、印象的な名わき役として作品を盛り上げてくれそうですね!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ヒロインの相手役は誰?

この朝ドラ「ひよっこ」の、有村架純さんの恋人役は誰なんでしょうか…?

まだ発表されていないので、誰になるかみなさん気になっているようですね^_^

 

今までの朝ドラでの様子をまとめてみました!

べっぴんさん

 芳根京子・永山絢斗

 

とと姉ちゃん 

高畑充希 ・坂口健太郎

 

あさが来た      

波瑠 ・ 玉木宏

 

まれ

土屋太鳳・山﨑賢人

 

マッサン 

シャーロット・ 玉山鉄二

 

花子とアン         

吉高由里子・ 鈴木亮平

 

ごちそうさん   

杏・ 東出昌大

 

あまちゃん

能年玲奈 ・福士蒼汰

 

純と愛

夏菜 ・風間俊介

 

梅ちゃん先生

堀北真希・ 松坂桃李

 

みなさん、今を時めく人気俳優さんたちが勢ぞろいですね~!

 

 

みなさんこの朝ドラをきっかけに、知名度がアップして安定した俳優になった方が多いのです。

 

 

なので、今回の朝ドラ『ひよっこ』で

みね子の相手役にも、

イケメンだけど、まだ主役級ではない人が、相手役になるのではないかな?と思います。

 

 

私が思うに恋の相手になるのかな?と思う人物は、

 

赤坂警察の綿引さん役(竜星涼)

みね子の母が東京に行ったときに、心優しく手助けしてくれた若き警察官です。

竜星涼 、りゅうせい りょう

 

もしくは、

 

大学生・島谷純一郎 役(竹内涼真さん)

竹内涼真、有村架純、ひよっこ

この辺りがみね子の恋の相手になりそうな予感がします!

 

しかもこの、みね子の隣人大学生を演じる竹内涼真さん

仮面ライダー出身ということで、いまジワジワ人気になってきている俳優さんです。

 

歴代朝ドラの恋の相手は、みんなイケメンで今では不動の人気俳優たちばかり。

 

私個人的には、

竹内涼真さんが相手役になるのではないかな?と思っています。

 

 

 主題歌は? 

主題歌には、サザンオールスターズの桑田佳祐さん(61)のソロ新曲が決まったそうです。

 

早くも桑田さんは、今年2017年の大みそかの紅白出場が決まったとの情報も出ているそうです!!

放送関係者は「紅白は2020年の東京五輪まで、五輪対応の演出が続きます。戦後の日本を描く『ひよっこ』も1コーナー作られるのは確実。桑田も出場して主題歌を歌うのは間違いないでしょう」と語っているそうです。

 

 

撮影のロケ地は?

 

あらすじを見たらわかるように今回の最初の出発点は「茨城県北西部」です。

なので、現地で撮影しているようですね!

 

出演者の羽田美智子さんのブログに撮影している様子がアップされていました!

画像引用:羽田美智子さんブログよりhttp://ameblo.jp/hada-michiko/entry-12217630956.html

 

豪華出演陣で、主題歌も桑田さんなので、注目度が高い作品ですね♪

 

 

ちなみに、

毎日更新中のひよっこまとめ

ひよっこ、朝ドラ

毎日更新している、ひよっこのあらすじ感想や、ひよっこ関連の記事をまとめてみました!

ひよっこファンの方はで気になる方はどうそ★

ひよっこ毎日の記事まとめ

 

 

 

朝ドラ・ひよっこ

放送期間
2017年4月3日(月)~9月30日(土)全156回(予定)

スタッフ
制作統括:菓子浩
プロデューサー:山本晃久
演出:黒崎博 田中正 福岡利武ほか

 

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪