関西国際空港からハワイ・ホノルル間がとても安く移動することが出来るようになりました!!!

今回はなぜこんなに安いのかを調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

マレーシアのLCC格安航空会社「エアアジアX」と関西エアポートが、関空とハワイを結ぶ直行便を就航させると発表されました。

日本からハワイへのLCCの直行便は初めてですね!!

機材は欧州エアバスの大型機A330(377席)を使用するようです。

 

新規路線は6月28日就航予定です。

 

 

なんでこんなに安いの!?

今回発表されたのは関空⇒ハワイまでの片道1万2900円~

これは本当にびっくり価格ですよね!!

 

なぜこんなに安いのか調べてみました。

一番のコスト削減は施設設備を簡素化したことにあります。

LCC航空の待合ラウンジはとても簡素化されていて、倉庫のような雰囲気だそうです。

 

簡易的な設備にしたことで、コスト削減にもなるようですね!

確かに、通常の清潔感のある洗練された空港ラウンジも素敵ですが、

簡易な感じの待合ラウンジもLCC旅ならではの味ではないでしょうか(*^_^*)?

 

また、機内サービスでも、

水200円・食料食460円~など機内食は全て有料

手荷物預けるのも有料

搭乗日の変更も有料と、従来の航空会社のサービスと違い、施設設備代が必要になる仕組みなのです。

 

ですが、どこのLCCでもこのように別に施設設備を支払うようになっているので、特別変わっているわけではないですね♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

ずっと12900円なの?

実はこれ、通年この価格なのではなく、日時によって、もちろん価格の変動はあります

この1万2900円というのは底値の価格を表示されているのです。

なので購入する時期によってはこれよりも価格が上がる可能性も十分にありえるのです。

 

しかも、この破格の価格帯は就航キャンペーン価格で、

来年2018年2月6日までのキャンペーン価格だそうです。

 

 

関空からのハワイ路線は、日本航空と米デルタ航空・米ハワイアン航空がそれぞれホノルル線を週7便運航しています。

LCCの就航でますます競争が加速しそうですね!

 

なるべく旅行に行くなら安く行きたい!!と思う方も多いはず!

他の航空会社と価格を比べてみたい方は

トラベルコ公式HPで検索してみてください♪

 

また、ぜひこの格安で関空からハワイに行きたい!!!という方はこちら

エアアジア公式HPをチェックしてみてください!

 

 

 

こんなに安くハワイに行ける日が来るなんて嬉しいですよね(*^_^*)

これからの就航からも目が離せませんね♪

 

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪