冬になると、お手軽に出来て、豊富に野菜が食べられるのでお鍋って便利ですよね~♡

 

そんな冬場は、お鍋の回数が増すごとに鍋のレパートリーって案外同じ物で定番の味ばかりになってきませんか?

 

そんなとき、市販で売っているダシを使って、一工夫してみると、いつもとは違う、変わり種鍋が出来ちゃいます♪

 

今回は『得する人、損する人』で紹介されていた変わり種のお鍋レシピを紹介します♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

いけだてつやが作る 豆乳鍋 

 

安く作る!

 

豆腐×重層で子供も喜ぶトローリ鍋がテーマです。

 

 

  材料   

豆腐・・1丁

鶏塩鍋つゆ・・1袋

チューブしょうが・・大さじ1

重曹

にんじん・・80g

長ネギ・・100g

キャベツ・・300g

鶏ひき肉・・200g

塩・・小さじ1/2

にんにくチューブ・・小さじ1

餃子の皮・・適量

 

 

 

絶品!豆乳鍋の作り方は?  

 

① 鍋に豆腐をそのまま入れます

 

②鶏塩鍋つゆを入れる

 

③重層を加える

そうすることで豆腐が溶けて、とろとろになります。

 

④野菜の捨てる部分(芯など)を取っておき、

 

⑤塩2分の1をミンチに入れて、鶏団子を作る

 (さっき④で取っておいた捨てる部分の野菜も刻んで入れます)

 

⑥餃子の皮をそのまま鍋に入れて完成。

 

豆乳風味で飽きがこず楽しめるお鍋です。

 

 

 

豆乳鍋のシメは…?

①中華麺200グラムを用意して

 

②残りダシに、お酢を大さじ4入れる

 

③重層と酢が反応してふわふわな泡が出てくる

 

④そこに黒コショウを少々入れて完成。

 

最初に食べた鍋の味が、すっかり変わって、シメまで飽きずに食べられるように工夫されています。

 

 

 

こちらのレシピは味はマイルドな感じなので、女性や子供に好かれそうなお鍋です♪

 

しかも餃子の皮をそのまま入れて、食べるというのが斬新ですが、凄く美味しそう…♡

 

ご家庭や、女子会で作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに…

他にも定番の味じゃなくて、変わりダネお鍋レシピをまとめているので興味がある方はこちらからどうぞ★

 

是非冬のご飯の参考にしてみてくださいね♪

 

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪