冬になると、お手軽に出来て、豊富に野菜を食べられるお鍋。

 

お鍋の回数が増すごとに鍋のレパートリーって定番のものばかりになってきませんか?

 

 

そんなとき、市販で売っているダシを使って、一工夫してみると、いつもとは違う、お鍋が出来ちゃいます♪

 

今回は『得する人、損する人』で紹介されていた、サイゲン大介さんが作っていた、エビビスク鍋レシピをまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

神の舌を持つサイゲン大介が作る エビのビスク鍋 

 

  材料     

トマト鍋スープ…1袋

有頭エビ…10尾

オリーブオイル…大さじ1

ニンニク…10g

小エビ…適量

白ワイン…大さじ3

玉ねぎ…150g

マッシュルーム…5個

ブロッコリー…150g

キャベツ…1/4個

厚揚げ…2枚

ソーセージ…4本

材料費は、全部で1,933円

 

 

エビビスク鍋の作り方 

 

①有頭エビの頭と殻をとる

 

②オリーブオイルに、ニンニクと、エビの頭を入れる(エビの頭を潰すと、エビ味噌が出るので味に深みが出ます)

 

③そこに小エビを入れて炒る

 

④白ワインを入れて

 

⑤トマト鍋のスープを入れ煮詰め、ここで殻をすくい取る。

 

⑥マッシュルーム。ブロッコリー。キャベツなどを入れて煮込む

 

厚揚げ。エビ。ソーセージを入れて完成。

 

 

この鍋のシメは…?エビのパングラタン風スープ

 

①残りダシ汁に牛乳を入れる

 

②ガーリックパウダーを振って

 

③カットしたフランスパンを入れて上にチーズを入れて煮込む。

 

④オリーブオイルを適量入れて完成

 

 

パンの歯ごたえもあり、エビのスープが染み込んだパンは最高でしょう!!!

 

 

家族でされるのはもちろんですが、女子は絶対好きそうなシメではないでしょうか?

 

ちょっといつもと違ってオシャレなお鍋を楽しみたい方にお勧めのレシピです^^

 

 

是非一度あなたも試してみては、いかがでしょうか♪

 

ちなみに…

他にも定番の味じゃなくて、変わりダネお鍋レシピをまとめているので興味がある方はこちらからどうぞ★

 

是非冬のご飯の参考にしてみてくださいね♪

 

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪