2017年2月1日放送の「1周回って知らない話」で

アンジャッシュ渡部さんはいつからグルメキャラになったのかが紹介されました。

 

確かに、お笑いネタでは巧妙な仕掛けが面白い、すれ違いコントがおもしろいアンジャッシュ。

いつからか渡部さんはグルメキャラとしてTVに出演されていますよね!

はたしていつからグルメキャラになったのか。

ちょっと気になったので、記事にまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

グルメキャラになったきっかけは?

2007年ころ、仕事が激減して、いろんなキャラを試行錯誤してグルメキャラになったそうです。

 

ネタ番組からのオファーがなくなり、様々な資格を取ったが、ほとんど仕事が来ない時期がありました。

 

そんな時、たまたま仲の良かったスタッフさんが「美味しいところを良く知っているからブログにしてみたら?」とアドバイスされ、書いてみると、それがヒットして番組に呼ばれるようになっそうです。

 

毎日、昼夜外食で、

年間トータル500食外食だそうです。

 

しかも収入のほとんどが外食だそうです。

かなり勉強熱心ですね!!

 

今では優先スケジュールで、仕事をしているほどの熱心さ!

 

 

外食に行く時の掟があるようで

渡部さんの鉄の掟

①お店の予約を取る時は一般人と同じように普通に予約する。

②1人でお店に行く。(お店の人と話が出来るから。そして、帰る時間も自由出来るからという。)

③お土産を必ず持参する。

④プライベートでもリアクションはTVと同じ

だそうです。

芸能人だからと言って、割り込んでお店に行ったりしないのですね!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

渡部さんと児島さんのコンビ格差は?

 

アンジャッシュ渡部さんによると、意外とコンビ仲は『ガチで仲が悪い』そうです。

 

お笑い番組が減ってきたと同時に、ネタ見せの機会が少なくなってきて、徐々に2人の間には険悪なムードが…。

 

2007年ころから、渡部さんはグルメキャラが仕上がってきて、

2008年には児島さんが映画出演をして、自然な演技が評価され、徐々に俳優方面で活躍。

 

2人は個人での活躍の仕事が主となってきたそうです。

 

確かに最近2人揃ってみる機会が少ないですが、たまに見る2人の掛け合いは、やっぱり面白いいですよね♪

ちなみに、渡部さんが児島さんにキレているのは、いらっとして本気でキレているそうです。汗

ケンカするほど仲がいいとも言いますし。

なんだかんだで息があっているコンビなのではないでしょうか?

これからも、アンジャッシュの活躍を応援して行きます♪

 

スポンサーリンク

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪