今回は和歌山県にあるJR貴志川線を紹介します♪

猫のたま駅長で一躍有名になった貴志川線。

電車も、いちご電車、おもちゃ電車、たま電車と、見た目も内装も

とっても可愛い電車です♪

 

この貴志川線、私が高校3年間、

通学に利用していたので、日常生活の一部でした。

こんなに有名になるローカル線になるとは思ってもいませんでした^^;

私、大学の卒論もこの貴志川線について書いたので、地味に詳しいのです。笑

 


和歌山電鉄貴志川線とは?

 

 もともとは乗る人が少なく廃線の危機だったのですが、たま駅長名物電車のおかげで赤字を回復させて、大きくメディアでも取り上げられるようになりました。

 

たまちゃんは今から2年ほど前にいなくなってしまったので、

今は、にたまちゃんが駅長として駅にいます。

 

電車は地元の人はもちろん普段使いしていますし、

他府県からのお客さんや、海外のお客さんもたくさん電車観光に来ています。

主に土日に観光客の人が目立っています。

これは嬉しいことです(*^_^*)

 

JR和歌山駅から貴志駅まで繋がっていて、30分ほどで終着駅にたどり着きます。

 

スポンサーリンク

 

 

乗車券の購入方法は?

img_3743

一日乗車券(780円)を購入すると、乗り降り自由になります。

始発駅から終着駅までの値段は片道400円なので往復するだけでも一日乗車券を購入しておくとお得に乗車できます

一日乗車券の購入場所は、券売機では購入できないので、改札口の駅員さんに「貴志川線の一日乗車券を買いたいのですが」と声をかけると、ホームに入れてくれるので、貴志川線のある9番ホームに行って改札口で購入する形になります。

 

私は毎年お正月に友人と一緒に、一日乗車券を利用して貴志川線沿いにある神社にお参りに行きます。

その時はもちろん一日乗車券を購入して乗車します♪

3つ神社があって、日前宮前駅、吉礼駅、伊太祁曽駅、で降りて、少し歩くと神社があります。

 

お正月の伊太祁曽駅にて、こんなパネルがありました!

  picute20161123220329

窓から顔を出せるようになっているのパネルで、

ちょっとテンションあがりました。笑

 

このパネル、常に出ていませんのでご注意を!

たぶん、お正月とか特別な日に出ているのかな?

 

お正月時期は、出店も出ているので、食べて、お参りして、また食べて^^;

毎年新年は三社参りをするのが楽しみになっています(*^_^*)

 

スポンサーリンク


 

グッズ販売やカフェなどもあります!

 

また、伊太祁曽駅は駅内でグッズが販売されています♪

終点駅の貴志駅は駅舎が猫ちゃんの形になっていて、

そこにもグッズ販売ブースとカフェが併設されています。

カフェの営業は9:15~17:15まで。第三水曜日が定休日です。

 


電車の種類は?

 

 今あるのは、いちご電車おもちゃ電車たま電車うめぼし電車があります。

どの車両もそれぞれの個性があり乗っていて楽しいです♪

 

名物電車に乗る場合、何時にどの車両が走るのかを

事前に公式HPで確認できます。

 

私のお勧めは「おもちゃ電車」です。

車両の外観も絵本に出てきそうな見た目なのですが、

内装もとっても可愛いのです♪

全体的に木の温もり溢れる空間で、とってもカラフルです。

ガチャガチャがあったり、ベビーベッドがあったり、

フィギュアが展示されていたり

電車らしからぬ空間で、乗ってみると面白いのでお勧めです♪

 

もちろん貴志川名物の苺モチーフの「いちご電車」もとっても可愛いです♪

それ以外にも、猫のたま駅長の「たま電車」や和歌山県の特産物「ウメ電車」などもあります。

時期によって運行している名物電車が異なるので、

行く方は事前に公式HPで確認してみてください♪

 

スポンサーリンク


 

沿線沿いのお祭りがおススメ

 

ちなみに私は貴志川線の伊太祁曽駅から降りて少し歩いたところにある

伊太祁曽神社の「わくぐり祭り」が好きです♪

cimg5594 cimg5593 cimg5605

cimg5609 cimg5607 cimg5608

p1000214 p1000217 p1000219

毎年7月30日31日の2日にわたって行われる「わくぐり祭り」

 

田舎の静かな町でやっているお祭りって感じがすごく情緒あふれていて

穴場的な存在です(*^_^*)

 

人の数も多すぎず少なすぎずで、楽しみやすいお祭りです♪

出店と並んで、流しそうめんなんかもあります!

竹の滑り台からそうめんが流れてくる…

なかなか都心部のお祭りでは見かけないと思うので、

見ると田舎のほっこりした風情に心温まります♪

 

ぜひ和歌山に行った際は

一度あなたも 貴志川線を堪能してみてください♪

また、普段見慣れた電車とはかなり異なるので、乗ってみると

はまってしまうかもしれませんよ♪

 

また、夏に訪れる方はお祭りを覗いてみるのも楽しいかもしれませんよ♡

おススメですよ~!

 


 

伊太祁曽神社

住所:640-0361 和歌山県 和歌山市伊太祁曽558

TEL 073-478-0006

この記事の内容が面白かった!役に立った!と思ったら共有してね♪